MENU

特徴1 痛くない・怖くない虫歯治療に力を入れています

患者様の治療中の負担を軽減いたします

虫歯治療は「痛い」「怖い」というイメージをお持ちの方が多く、そのため歯科医院から足が遠のいている方が少なくありません。しかし、その間にも症状は悪化してしまいます。
そこで当院では、虫歯治療の痛みを極力抑えられるように、麻酔注射の痛みを極力抑えることができる電動麻酔器や、音の小さいタービン(歯を削る機械)を導入するなど、治療時の負担を軽減する工夫をしています。

治療計画にご納得いただいてから治療を開始します

当院では口腔内の診断をしっかりと行なったうえで、一人ひとりに合った治療計画をご提案しています。
何の説明もなく、いきなり治療を開始することはございません。患者様に分かりやすく説明いたしますのでご安心ください。
治療中においても、疑問や不安などが出てきましたらご遠慮なくお尋ねください。患者様の不安をできるだけ取り除けるような治療を進めてまいります。

特徴2 歯周病治療に力を入れています

歯周病治療完了後も定期検診で再発予防

歯周病とは歯と歯ぐきの間のすきまに溜ったプラーク(歯垢)の中の歯周病菌が原因で起こるお口の病気です。
症状の進行度により治療は様々ですが、主にスケーラーとエアフローという専用器具を使い、歯と歯の境目や歯周ポケットに入り込んだ歯垢や歯石を取り除く治療を行ないます。
また、歯周病の発病・進行には毎日の生活習慣に潜む様々な危険因子が関わっています。
歯周病治療完了後も定期検診で、歯石除去やクリーニング、PMTC(専門器具を使用して行う、歯のクリーニング)を受けることをおすすめしており、その方に適した歯みがきの方法についてのアドバイスもしています。

1. お口の検査

今後の治療計画を立てるためにお口の検査をします。
レントゲン写真・虫歯・歯周病検査・お口の写真撮影などを行ないます。

2. 治療計画の説明

現在のお口の中がどんな状況なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

3. 治療

治療計画にご納得いただけましたら、治療を開始します。
治療中に疑問や不安が出てきた場合はご遠慮なくお尋ねください。

4. メンテナンス・定期検診

治療完了後は再治療の可能性を極力減らし、お口の健康を維持するため、
定期健診・歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

© 2017 かなで歯科クリニック